採用情報

社員紹介

担当校舎を地域№1にしたい! 入社9年目 スクールマネージャー(リーダー)(前職 保険会社 営業) 藤井 邦明

入社の理由と現在の職務内容

前職では保険商品の営業でした。自分が頑張ることで、人の人生にプラスを与える仕事がしたい。そんな想いで転職活動をしている中、『人は宝』の理念に惹かれて当社の選考に参加しました。実際にお会いした社員、役員の方たちが皆明るく、前向きなエネルギーに溢れていて、「この人たちとなら、人のために仕事ができる!」とビビッときて入社を決めました。現在は担当する校舎の「スクールマネージャー」、また「後輩社員の育成」「新入社員の校舎研修」なども担当しています。

目標、夢

任せていただいた校舎を地域No.1にすること。生徒・ご父母から支持をいただければ、校舎は自然と大きくなります。嬉しいことですが、「先生との出会いでうちの子が変わった」「先生と出会えて良かった」そう言っていただけることがあります。人に必要とされること、お役に立った実感は仕事をする上で大きなモチベーションになります。しっかり地域で支持していただけるように、目の前の一人の生徒と真剣に向き合い続けたいです。

会社の自慢

自慢は2つあります。ストレートに相談できる、意見を言える社風が1つ目の自慢です。仕事をしていく中で悩むことは誰だってあると思います。新入社員でもベテラン社員でも同じです。でも困ったときにすぐ相談できる上司、仲間がいることが心強い。また年に2回、直属の上司と個人面談があります。なんでも相談できて課題は明確になり、評価もクリアなので納得して仕事ができます。社員が前を向いて仕事ができるように会社もよく考えてくれています。この仲間たち、会社が自慢。心からそう言えます。2つ目の自慢は、オンオフがはっきりしていること。日々忙しいですが、しっかり休めます。『土日休み』『春夏秋冬の年4回の休暇』『有給休暇』などお休みも充実しています。家族との時間、趣味の時間も取れるので、心身ともに常にフレッシュな状態で仕事に向かえます。

仕事のやりがい

信頼関係が長く長く続いて、広がっていくことです。「苦手教科が一番の得意教科になった!」「小学生からずっと見ていた生徒が、中学校では学年一番になった!」「ずっと憧れていた学校に合格できた!」すごくすごく嬉しい瞬間です。でもさらにその先へ信頼関係が続くことも多いんです。夢を叶え、中学・高校と続けて見させていただいた生徒が、「先生と一緒に働きたい」と言って講師になってくれる。ご父母から「次は下の子も」「知り合いを通わせたい」など、ご紹介をいただけることも多い。『自分』を『代々木個別指導学院』を信頼して長いお付き合いをさせていただけることは大変光栄です。もっとお役に立ちたい、もっと自己成長したいと日々感じていますし、必要とされることが何よりもやりがいです。

藤井 邦明